NEWS新着情報

2017.8.17

深海に潜む出展者特集 vol.2


BAHARI
25歳で起業し、骨董・古民具を販売。その際に刀の柄にエイ革が使われていることを知る。その後、タイにて革職人と出会い革製品の販売をスタート。そこで再びエイ革と出会い、BAHARIを立ち上げる。エイ革は日本人にとって欠かせない魂の素材ということを広めている。


c:hord
欧州を中心に世界中を巡り、アンティークやインテリア商品を買い付けている。モロッコやインド、アジア諸国で見つけたアイテムも展開。家具販売・リースの他、店舗デザイン、展示会やファッションショーなどの会場演出も行う。


farey
2017年スタート。世界各国を巡り、その旅先で見つけたジュエリー。ふと街中で出会ったり、石から選びfareyオリジナルでオーダーしたり。他に一つとない特別なものを集めています。


株式会社ショウエイ
当社は数々の挑戦によって培われた、幅広い発想力と無限の表現力を活かし、その想い、その全てを、作品づくりに注ぎ込んでいく。やったことがないから、やる。
わたしたちは、これまでにない新しい表現に、果敢に挑戦し続けます。


773world
すべてにおける共生。をコンセプトに自然世界を感じていただけるようなモノを創り出すプロジェクトチーム。自然や身のまわりのコトを独特のファンタジーに表現する刺繍イラストアーティストによる刺繍アート雑貨ブランド。


alpaca to hana
本物の生きている花や葉、実を使用したアクセサリー。特殊な技法で脱色染色加工し樹脂をコーティングすることで、植物に陰影を生み「立体美」を表現した。
植物に触れた時と同じような、生命の息吹、感動や喜び、癒しを与えられるブランドでありたい。

NEWS一覧へ